オカメのほっぺ

どのほっぺちゃんも、み~んな可愛い!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お盆も過ぎて

長期お預かりしていた、ちり3ちゃんもお盆中にお迎えされていきました~
我が家での暮らしが長かったせいか、お迎えされた先で緊張しまくりだったみたい・・


左:ちり3ちゃん  右:もこ5ちゃん(残留)



お迎え前に撮った写真です。
まったく血縁のない2羽ですが、羽色が似た感じ。
性別も同じ。
ちり3ちゃんは様子を見ていると女の子ですね。生後4カ月以上経ってもまったく鳴かないので。
この2羽、似てはいますがパイド模様のおかげで見分けるのが容易なのが有難い。

ペアの羽色の関係上、PFシナモン系のヒナが多いですね~
春のヒナが巣立ったと思ったら、もう秋の巣引きの準備ですし。
先日、ペア達に巣箱を入れました。
半年ぶりのはずなのに、半年も経った気がしない・・

ペアは春と同じ、らく・ちり、はぐ・もこの2ペア。
もうひとつ、試験的に巣箱をいれたペアがあるけれど、こちらはヒナまでは至らないかな。

なかなかペア作りも難しくて・・
お世話の関係上、むやみにも増やせず、かと言ってこのままでは次世代へ繋がらずで。
今回、もこ5ちゃん改め、「くるみ」を残留させましたけど、次回もし、らく・ちりのヒナちゃんがうまく育ったらオスヒナ1羽残そうかと思います。

毎回、オスヒナをお待ちの方がいらっしゃって申し訳ないのですが、こちらの我儘ご理解くださいませ。
スポンサーサイト
[ 2015/08/18 17:06 ] オカメ | TB(-) | CM(0)

近況など

お久しぶりです。長らくブログを放置してしまいました。
2014年は巣引きもうまくいかず、病鳥もでたりと、悩ましいことが多かったのですが、明けて2015年また気を取り直していきたいと思っています。

ざっと近況から・・
我が家のオカメ達はみな元気にしています。
病気の子たちも現状維持です。
引退ペアの、ゆき・ゆず、そろそろ引退?のらく・ちり、現役ペアのはぐ・もこ、今度こそヒナ希望のまふぃん・加凛、独身オスのみく、ニコ、ディディの3羽に、プラケ生活のチー、リビング組のあずき・らいむ、いちまる、ソーダ、菜乃花の総勢17羽。

あずきの羽のできものは、微妙に形を変えつつも大きくはならず、最近では少し小さくなったように思います。
本鳥もまったく気にする様子もないので、良性と信じて経過観察しています。

呼吸器疾患のチーは、日によってゼーゼーする時もありますが食欲は旺盛で、酸素チャージャーを使いながらずっとプラケ生活を続けています。
ちょうど発症してから1年が経ちます。発症直後は数か月投薬してましたが、長期使用するとかえって体力低下につながることもあるということで、現在投薬はしていません。
飛び回ることも許されず、ずっとプラケ生活で不憫に感じることもありますが、とりあえず食餌がとても楽しみなようなので、ごはんをたっぷり食べてもらいたいと思っています。

何年か前に平衡感覚を失った菜乃花は、ふらふらする症状はほとんどおさまり、歩いたり、低い止まり木に止まったり、肩によじ登ったりと、かなり日常生活には支障なくなりました。
でも飛ぶのだけはダメです。ひっくり返って落ちてしまうので、とても危険です。
前はむやみに飛び上がろうとしていましたが、最近は自分でも飛ぶのは出来ないと解ったのか、飛ぼうとすることはなくなりました。


今年の春の巣引きの準備もはじめました。
らく・ちり、はぐ・もこ、まふぃん・加凛の3ペアに巣箱を先週設置しました。
うまくいくといいな~と願いながら様子を見守っています。
進展がありましたら、またこちらでお知らせしますね。よろしくお願いします。
[ 2015/02/28 09:02 ] オカメ | TB(-) | CM(3)

あずきの羽のできもの

あずきの翼にできた腫瘍のようなもの・・
手術予定日に受診したところ、大きさが1週間前とぜんぜん変わってなくて、先生悩んじゃいました。
悪性だと、どんどん大きくなるんですって。
1週間前と1ミリも大きさが変わってないとなると、良性の可能性もあるということで・・
断翼してしまったら、もちろん翼は元に戻らない。
残せるものなら残したいし、あずきもまったく患部を気にしていない。(ということは痛くないのかな・・)
で、ひとまず断翼手術は見送ることになりました。

DSCN2098.jpg

写真撮ってみたよ。
わかりますかね? 印つけなかったけど、羽の内側にぽこんとおできのようなものがあるの・・


↓こっちのほうが分かるよね、わきっとしてるから・・
DSCN2100.jpg

枝豆くらいの大きさ。先生が測ったところ、1.1×0.9cm


経過観察してます・・でも毎日ガン見してると、大きくなったかどうか判断しにくいんですよ。
なので1日おきに観察してます。
本人、まったく気にしてないところが救いですね。
全然痛がる様子も、患部をいじったりする様子もない。
ほんとに普段通りです。

DSCN2110.jpg

このまま大きくならずに、良性だったらな・・
生検にもデメリットあってですね、大出血の可能性とか、取り出した部位によっては悪性部分が検出されないとか。
悪性って出ちゃえば悪性で間違いないんだけど、良性って出てもぜったい良性とは限らないという。
いろいろ判断に迷います・・
[ 2014/05/16 13:09 ] オカメ | TB(-) | CM(2)

春の巣引きの予定など

そろそろ巣箱を・・と思っていた矢先、チーが体調を崩すというハプニングに見舞われました。
息がゼーゼーと荒いのです。
クリニックにかかり、呼吸器系の炎症(人間でいうと肺炎のようなもの)だろうという診断のもと、数日入院していました。
呼吸器系の疾患で命を落とすオカメも少なくないため、入院させるときは万が一の覚悟もしましたが、
ネブライザーが効果があったようで、呼吸は平常におさまり、枯れていた声も元に戻りました。
ですが体力的にもまだ回復途中ですので、はぐ・チーペアの春の巣引きは見合わせることにしました。

チーは今日退院してきまして、もうしばらくプラケで保温しながら養生させる予定です。


この週末に巣箱を設置するのは、らく・ちりペア、まふぃん・加凜ペアの2ペアです。
らく・ちりは前回なぜかうまくいかなかったので、今回どうなるか・・
まふぃん・加凜ははじめての巣引きですので、これまたどうなるか未知数。

ヒナの里親募集についてですが、前回から里親希望されている方々がすでに数名いらっしゃり、
今回もお問い合わせをいくつかちょうだいしています。
まずはヒナの成長を見ながら、すでにお問い合わせいただいている方々とご相談させていただき、
今回は初めから里親募集はしない方向でいきますので、ご理解お願いいたします。
(最終的に募集する場合は、その都度ブログ上でお知らせしていきます)




年明けにみんな元気で一年を過ごしたいと願ったのですが、実は今日さきほど、
ももんが旅立ちました。
4か月前に夫であるふくちゃんが亡くなったのですが、やはり仲が良かったぶん、
喪失感が大きかったんでしょうか。
内臓疾患を持っていたのですが、それを乗り越える気力が残っていなかったのかもしれません。
雪がとけたら、ふくちゃんと同じ場所に埋葬してあげようと思います。
早くまた一緒に過ごしたいだろうから。
魂はもう2羽で飛びまわっているかもしれませんね。

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2014/02/07 11:48 ] オカメ | TB(-) | CM(3)

2014年のご挨拶と、ふうちゃんの思い出

2014年も早10日以上が経ちました。
年賀状やメールでごあいさつくださいました里親さんのみなさま、
オカメちゃん達の可愛らしい写真などありがとうございます。
年賀状のお返事をしていないため、失礼とは思いますが、こちらにてお礼申し上げます。
そして・・遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年はいつも通り、みんな元気で迎えました。
ですが先日、私達の初代オカメであるふうちゃんが息をひきとったとの連絡が実家よりありました。
クリスマス頃に実家へ行ったときも、身体で息をしていて、弱ってきているな・・と感じていましたが、お正月はさらに消耗してきている様子でした。
ふうちゃんの推定誕生月は1月下旬~2月はじめと思われるので、あともう少しで18歳を迎えるところでした。
結婚してほどなくお迎えし、なかなか一人餌にならず、強制給餌を3カ月近く続けてとても苦労したり心配したり、それがきっかけでパソコン通信をはじめて、インコ仲間ができたり、ホームページを作ったり、と色んなことのきっかけを作ってくれた子でした。

べたべたに甘やかしてしまったために、環境が変わって(育児で思うように構ってあげられなくて)毛引きになってしまい、実家の両親に代わりに可愛がってもらうことになって13年ほどを実家で過ごしました。
途中、肝臓を悪くして羽が黄変してしまったりもありましたが、おおむね大きな病気はありませんでした。
15歳ころからはかなり目が悪くなり、飛ぶこともまれになっていました。
最近は縁側でひなたぼっこをするかのように、ケージの扉でうとうとしていることがほとんどでした。
別れが近いことは予想してましたが、もう実家に行ってもふうちゃんをなでなですることは出来ないんだなと思うと寂しさもひとしおです。

うちにいる子達も、今年で10歳を迎える子が3羽います。
健康で長生きしてほしいと改めて思った、そんな年明けでした。

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2014/01/11 21:41 ] オカメ | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。