オカメのほっぺ

どのほっぺちゃんも、み~んな可愛い!

ニコの鉄棒??

まず、1号、4号は元気にしています。
昨日から1日3回の差し餌にしました。
特に4号は、時間があいたほうが、しっかり消化されるような感じです。
1週間前にクリニックにかかった時は、貧血ですね~と言われ、身体の色が白っぽかったのだけど、だいぶ濃いピンク色に血色よくなってきました。
やっと昨日今日になって、「しっかり消化する」という手ごたえが感じられるようになってきたので、体重も盛り返してほしいなぁ。
1号のほうは、プラケの中で、ジャージャー鳴いたり、その合い間に「ピョルッ」と何度も鳴いたり・・
この子はオスなのかなぁ。
ちなみに、らくちゃんはジャージャー言うだけで、こういう鳴き方はほとんどしなかったです。
今でもおとなしい。
らくちゃん、♀なのかも・・です。
小1の娘、「でかしたぞ、ふく、ももん!」と言ってます・・
(わが家はオス率が高いので)
でかした、なんて言葉、どこで覚えてきたんだ??

ところで、わが家の独身オトコの、みく@シナモンと、ニコ@パールパイド。
みくは、ケージの天井をわっしわっしとコウモリのように歩き回るのが得意で、ニコはコンクリートパーチで逆さまになるのが好き、という面白コンビです。
その、ニコの鉄棒風景が撮れたのでアップしてみますね。
DSCN1450.jpg

近寄るとやめちゃうので、離れてズームで・・
ボケ画像でごめんなさいね。
コンクリートパーチはガサガサして滑らないから、こういうことが出来るのかな?
私のイメージでは、オカメってあまりアクロバティックなことしないような気がしてたけど、そうでもないのね。
本人気に入って、けっこう何度もやっています。
昨年の、ゆき・ゆずの初巣引きで、成長が思わしくなく残留したニコちゃんですが、今じゃすっかりこの通り。(ものすごいビビリ~なのが玉にキズだけど・・)
今の4号ちゃんもあやかりたいものです。
[ 2006/06/30 12:12 ] オカメ | TB(0) | CM(0)

その後の1号、4号

1号ちゃん、だいぶしっかりしてきました。
DSCN1408.jpg

生後25日、体重58g。挿し餌はフォーミュラーAAを1日4回。
小柄ですが、足もしっかりしているし、元気いっぱいでゴハンをおねだりする時の勢いといったら・・
写真で私の手を添えていますが、どうしても何かに擦り寄っていきたいヒナの本能なのか?なかなかジッとしていないために添えています。

プラケの中では、起きている時間も少し多くなって、パタパタ羽ばたきの練習をしたり、羽づくろいのマネっこをしたりするようになってきました。
そろそろ、里親様を募集しようかな?
お渡しできるのは7月中旬~下旬くらいになると思います。

そして一方、4号ちゃん。
この子はどうにも食滞になりやすく、体重もさっぱり増えず・・
木曜日のお昼にあげたゴハンが夜になっても落ちていかず、金曜日の朝になってもまだ残っていて・・
じ~っとうずくまって、ゴハンをねだる元気もなくなってきたので、小鳥のクリニックへかかりました。
クリニックへ伺った頃には、やっとそのうも空っぽになっていたのですが、まる1日の絶食はつらかったと思う・・
そのうとフンの検査では、少々雑菌は多かったものの(体力低下による)、カビや心配な菌はなくて、やはり問題は食滞。
パウダーフードが合わないのかもしれません、ということで、粟玉を試すことにしました。
クリニックでも、その場で粟玉を挿し餌してくださり、1日ぶりのゴハンに4号ちゃんもがっついていました。
がっつく元気があって、ちょっとホッとした私です。
DSCN1429.jpg

抱っこしているのは息子の手。
体重22gくらいしかありません。
が、兄弟が多かったりなどの原因で、これくらい成長が遅めの子でも、ちゃんと大きくなれるとクリニックの先生もおっしゃってくださったので、この子も大丈夫!と思います。
体重が増えないのは、たびたびの食滞が原因なのだと思います。
・・いまは元気を取り戻して、ゴハンもがっついて食べるのだけど、それにつられてあげすぎると、これまたすぐ食滞の原因になってしまう。
土曜のお昼も、それでまた餌の落ちが悪かったので、腹5~6分目くらいを心がけています。

じっさい、この子のそのうは、ゴハンが入ると下に垂れ下がりやすいような気がする。
1号ちゃんは、垂れ下がるというより、前にぽこっとそのうが飛び出る感じ。
4号はそのうに7~8分目くらいも入ると下にかなり下がってしまいます。
これも食滞になりやすい原因のひとつなのかなぁ。
食滞の子のお世話経験が浅いので、なんとも言えないけれど・・
少しずつでいいから、しっかり消化して欲しいな。

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2006/06/25 12:10 ] 巣引き2006ゆき・ゆず | TB(0) | CM(2)

やっと一人餌?!

生後51日めを迎えたらくちゃん。
DSCN1391.jpg

やっと本格的に一人餌への道を進み始めたみたいです。
・・大きめの餌入れなので、すっぽりはまって食べています。

・・プラケ育雛のなごりで、らくのケージだけリビングに置いていました。
が、いつになっても一人餌になりそうもない。
やはり、他の子と一緒のほうが刺激になるだろうと、巣引きを終えて生活ケージに戻ったゆき・ゆずペアのケージの隣にお引越ししました。

そうしたら。
やっぱり違うものですね~~
今まで粟穂をちぎって遊ぶだけだったのが、ちゃんと皮付き餌をポリポリするようになりました。
まだ1日1回の挿し餌はしていますが、体重と相談して量を減らそうかな。
挿し餌が完全に切れるのも、もう少しかも・・
遅くとも60日までには、と思っていたのが、どうにか切り替わりそうでホッとしています。

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2006/06/21 15:39 ] オカメ | TB(0) | CM(0)

残された子たち

今朝4時、ヒナちゃん達にゴハンをあげようと起きたら・・
2号ちゃんが冷たくなっていました。
日曜日に助けあげ、一時は持ち直したようだったけれど、月曜日には食滞になってしまい、朝のゴハンが夜になっても落ちきらないでいました。
白湯を飲ませ、そのうをマッサージしてあげると夜には苦しそうな表情を見せるようになり、心配な気持ちのまま私も眠ったのですが・・
まもなく事切れてしまったようです。
・・パウダーフードが合わない子なのかも、と、この餌が落ちたら粟玉に切り替えようか、と考えていたけれど、そこまで行き着くことができませんでした。

あれだけ元気頭だった、2号と3号が相次いで亡くなってしまい、私の管理の仕方もふくめて、あらためて巣引きの難しさを痛感しています。
ふ化半日後からの人工育雛でも、なんなく育ちあがっていったらくちゃんのことを思うと、これが生命力の違いなのか、とも思うし、いややっぱり異変を見逃してしまった私がこの子たちの運命を変えてしまったのかも、とも思います。
どの子も成長していくはずだった命なのに・・

残された1号と4号。
1号、生後20日、体重は44~50g。
4号、生後14日、体重は20~24g。
DSCN1375.jpg

1号もかなりの小粒ちゃんですが、4号はそれに輪をかけて成長が遅いです。
やっと手羽に筆毛の始まりのきざしが見え始めたところ。
だいたい4時間おきの差し餌ですが、4号は1日に1度は食滞っぽくなってしまい、1食抜くはめになってしまいます。
1号は、助けあげた時は足も立たず、どうなるかと思ったけれど、食欲も出てきてそのうの落ちも良く、順調に回復しているようです。
なんとか頑張って育っていってほしいです。
[ 2006/06/20 10:12 ] 巣引き2006ゆき・ゆず | TB(0) | CM(2)

3号ちゃんが・・

金曜日、4号に続いて1号もなんだか弱ってしまってゴハンがもらえない様子だったので、巣上げしてプラケに移していました。
食欲もなく、息も荒く、とてもとても心配だったのだけど、そのうの落ちは良かったので頻繁に挿し餌して保温していたら、だいぶしっかりとしてきて一安心・・

土曜日はなんだか1号と4号のお世話にかかりきりだったのは事実。
兄弟のなかでは身体もおおきめの2号と3号は、もう2~3日親鳥におまかせして巣上げするつもりでいました。
土曜の朝はとってもとっても元気な2羽だったし、日中ゴハンをもらう声も聞こえていたので、そのあと巣箱をのぞきませんでした。

それが今朝(日曜)、餌換えとおそうじのためにのぞいてみたら・・
なんと3号ちゃんがすでに冷たくなっていました。
そのうにはまだゴハンが半分くらいは残っていて・・
いつ?どうして??
見ると、残された2号もかなり弱っている様子。
たった半日くらいの急変に、私の思考も一瞬ストップしてしまいました。
まず3号ちゃんを取り出して・・
筆毛が伸び始めていて、体格もしっかりしていたのに一体どうしたっていうんだろう?
4羽が2羽に減って寒かった?
原因がよく分からないまま、そのうに少しゴハンは残っているものの、餌をねだる元気のない2号を取り出し、挿し餌してプラケで保温することに。
2号はかなり体力を消耗していて、立つこともままならない。
目も、閉じるでもなく開けるでもなく、半目の状態で息もせわしないので、気が気ではない。
プラケはまるで、病棟のようになってしまいました。

なぜ昨日に限って、夕方巣箱チェックをしなかったのか・・
3号の異変にも、その後1羽残された2号にも、なぜ気づいてやれなかったのか・・
元気だと思って油断していたのは事実。
こんな急変があることを予想していなかった・・
せめて残った子たちには大きくなってほしいと思うばかりです。
[ 2006/06/18 11:15 ] 巣引き2006ゆき・ゆず | TB(0) | CM(2)

4号を救出

ゆき・ゆずのヒナ達です。
DSCN1338.jpg

右が1号、左が2号、2羽の枕にされているまだ赤むくれのが3号です。
1号ちゃん、少々成長が遅めです。
2号に追い越されてしまいました。
2羽とも筆毛が伸びてきて、パイド模様が少しずつハッキリしてきました。
どちらもパールは入っていず、ノーマルパイド。
3号ちゃんは、筆毛はまだだけど体重はどっしり、1号に追いついています。
手羽にほんのりパイド模様がのってきています。

・・昨日の夕方、巣箱をチェックすると4号がヒナの輪から外されていました。
ゴハンはもらっていたけれど、どうにも上の子達に成長が追いつけずにいた4号。
私がヒナの輪に戻しても、一番体格の良い2号が輪から押し出してしまいます。
ためしに3号と4号を一緒にタッパーに入れてみると、朝までは寄り添っていたのに、対角に位置して・・
どうも兄弟に見放された??ような雰囲気。
4号をひとまず、救出することにしました。
プラケで3時間ごとの挿し餌です。
これまたグッドタイミングなことに、金~日と私が3連休なので、挿し餌をしながら体重増加を目指します。

救出したときは、そのうにはゴハンは残っていたものの、かなりフラフラして身体も冷え気味だったけれど、プラケで保温してからは「ピッピッピッ」とかなり大きな声で鳴き、しっかり立っていられるようになったので一安心です。
・・なるべく親に育雛をまかせる方針ではあったけれど、やはり補助挿し餌なしの4羽育雛は、難しかったかな・・
同じようにゴハンをしっかり貰っていても、成長の早い子、遅い子が出てきてしまうので、その補助をどういうタイミングでするか、見極めるのが私の今後の課題です。

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2006/06/16 09:14 ] 巣引き2006ゆき・ゆず | TB(0) | CM(4)

まだまだ差し餌・・

久々?らくちゃんです。
生後42日めを迎えました。
週末から、ケージデビューしました。
まだ一人餌になっていないので、底網は入れず、お子ちゃま仕様です。
そうしたら、ちょっとは目線が変わった?のか、入れておいた粟穂を一生懸命プチプチと・・
丸裸にしていたので「食べたかな?」と思ったけれど甘かった。
そのうを見ても粒々は発見できず。
そんならくちゃんの体重も、ハラペコ時でとうとう78gに・・
1日2回の差し餌を食べて88g、ヘタすると92gになるまで食べちゃいます。
なんとか6月中には一人餌に、と思っているのだけどなぁ・・
DSCN1317.jpg

飛ぶのも、少しスピードが出てきました。
着地もだいぶ上手になってきた。
すぐ私の頭にとまろうとするので、腕をさしだして、そこに止まってもらうようにしています。

ゆき・ゆずの4羽のヒナちゃん達は、とりあえず私の補助差し餌ナシで頑張っています。
日中は、ゆき・ゆずも、巣箱を留守にしてくつろいだり、給餌のためにガツガツ餌をついばんだり・・
ヒナちゃん4羽いるので、ヒナ同士で暖めあっているみたいです。
1羽ずつの画像撮ろうと思ったら、デジカメの電池が切れてしまったので、またあらためてアップします。

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2006/06/12 09:48 ] オカメ | TB(0) | CM(4)

5号ちゃんもふ化(追記あり)

5号ちゃん、予定より1日遅れで今朝ふ化しました。
巣箱の中の写真、撮ったけれどもう何がなんだか分かりません(笑)
ギュウギュウとおしくらまんじゅうしてるので・・
さすがに5羽ともなると、親鳥だけでまんべんなくゴハンをあげるのは難しいので、補助的に下の子3羽に差し餌しています。
DSCN1298.jpg

3羽だけでも分かりにくいわね・・
真ん中が3号(頭は、他の子に乗っかられていちばん下になってます)。右側が4号。左が5号。
今朝は3羽とも、まったくゴハンが入っていませんでした・・上の子2羽が大きいからどうしても負けてしまうのね。
それぞれ差し餌前体重は、10g、6g、4g。 3羽合わせても、2号の体重にも及びません~~上の子を誘拐するまでの間、なるべく頻繁に差し餌しようと思います。
DSCN1299.jpg

そして、左1号、右2号。
1号は薄目が開いてきました。
手羽にもすこ~し色がのってきました。
ちいさくポツポツと3箇所ほどに色がついています。
どれくらい色抜けするのかな~ 2号も、ぽっちりと色ののってきた部分があります。
どの子もパイドには違いないので、どんなふうにパイド模様がでるか楽しみです。

パパママの、ゆき・ゆずは、なんだか今朝はあまりやる気がないように見えたな~~ちょっとお疲れなのかしら・・
もうひとふんばり、差し餌頑張ってほしいです。
私もお手伝いするからね!

らくちゃんは、生後40日をむかえました。
エサの入っている容器を見たら、殻つき餌も少々ついばんでいるよう。けれど、そのうを見てもつぶつぶはありません~
一人餌まではまだしばらくかかりそう。
1日2回、差し餌をしています。
食べ終わった後も「ジャ~ジャ~!」とそれはそれは大きな声(汗)
甘ったれもほどほどにね、らくちゃん。なんだか札幌はこのところず~っと寒くて・・
思わずポチッとストーブを点けてしまったり。
そろそろ、らくちゃんも昼間だけでもケージに・・と思うのだけど温度が心配。
ビニールカバーでケージをぐるぐる巻きにするか・・

Read More

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2006/06/09 13:04 ] 巣引き2006ゆき・ゆず | TB(0) | CM(0)

そして4号ちゃん

4号ちゃんもふ化しました。
DSCN1282.jpg

分かるかしら??
1号は右上、2号は左下(そのうがパンパンです)、3号は1号の枕にされていてちょっと見えにくいです。
4号は、2号のそのうの右隣、ふ化してまだ時間が経っていないのか、産毛がまだ乾いていません。
割れた卵の殻もスグそばに転がっています。

なんだか産まれたばかりのヒナを手に取る勇気が出なくて、見るだけにしました。
1号~3号は、それぞれゴハンをちゃんともらっているようです。
見る時によって、そのうがいっぱいになっている子が違うので、トータルするとまんべんなく貰っていることになるのかな、と思ってます。
5個目の卵も、ふ化が近いかどうかチェックしたかったけれど、4号ちゃんが支えにしているようにも見えたので、さわるのを止めました。

ゆきとゆずは頑張っているな、と感心してます。
夕方、チビヒナちゃんがゴハンをもらえているかどうか、もう一度チェックする予定です。
[ 2006/06/06 13:32 ] 巣引き2006ゆき・ゆず | TB(0) | CM(2)

3号ちゃんも誕生~

DSCN1276.jpg

朝見たら、3号ちゃん生まれてました♪
ちっちゃい~~1,2号に埋もれてしまいます。
午前中、思うようにゴハンをもらえていないような気がして、補助的に挿し餌を1度だけしました。
その後は、あまりたくさんではないけれど、少しずつもらっているようです。
・・やっぱり1号ちゃんは身体が大きくなってきた分、ゴハンもたっぷりもらっています。
そのうが重そう・・
1号16g、2号10g、3号4gです。
4個めの卵も突き跡があるので、たぶんふ化するでしょう・・
昨年は3羽のヒナまでしか育てていないので、5羽ぜんぶ生まれたらいったいどうなるのか、ちょっと不安です。
下の子の補助挿し餌と、上の子の早め誘拐・・かな・・
どうしても、下の子が不利になっちゃう。心配です。

3号ちゃんはシナモンみたいです。
ゆきパパの、シナモンのスプリット(隠し遺伝子)持ちが決定です。
遺伝的にいうと、このシナモンの子はメスということになります。

今年のゆきパパ、あまり豹変していないので、巣箱チェックがしやすいです。
昨年はホントに怖かった・・
なんとか、きょうだい平等にゴハンをあげてほしいものです。
頼んだよ!!

追記:本館サイト、更新しています。新しく「巣引き」のページを作りました。
ブログと重なる部分も多いですが、まとめておいたほうが、後々参考にしやすいかと・・
お時間あったらご覧くださいマセ~

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2006/06/04 23:52 ] 巣引き2006ゆき・ゆず | TB(0) | CM(0)

2号ちゃん誕生~

今朝見たら、2号ちゃん生まれてました。
DSCN1265.jpg

・・分かりにくいかしら??
卵と卵にはさまれて、下側が1号ちゃん、上側が2号ちゃんです。(頭は右側ね)
ゴハンもちゃんと貰えています。
これからふ化予定の卵がひとつ、離れて転がっているのは、たぶんゆき・ゆずが分け合って一緒に暖めているからだと思われます。

手にとってみました。
DSCN1269.jpg

左側が1号ちゃん、右側2号ちゃんです。
こうして見るとあまり大きさに差がないように感じる。
けど、重さはやはり違います。
でも1号ちゃんはおとなしいなぁ~~
手に取ったときも、じたばたするのは2号ちゃんで、「チッチッ」と鳴くのも2号ちゃん。
残りの卵をチェックしたら、3個目の卵に突き跡があって、耳にあてるとプツプツと中から音が聞こえました。

らくちゃん情報。
さっぱり一人餌になりそうにありません~~
つついてはいるんだけどねぇ・・差し餌の食欲も、一時期はすこし落ちたのだけど、いまはまたガツガツ食いに戻っちゃってます。
体重は80~88gといったところ。
今日は差し餌を2回にしてみようと思います。
早いところプラケを卒業してくれないと、後がつかえているのよ~
頼むわよ~らくちゃん!

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2006/06/02 09:35 ] 巣引き2006ゆき・ゆず | TB(0) | CM(0)

一生懸命なゆきパパ

ゆき♂WFパイドと、ゆず♀パールパイドの今年の1号ちゃんが産まれました~
産毛は黄色、おめめは黒。ノーマルちゃんです。
去年のヒナちゃんたちのように、パイドかパールパイドになると思われます。
DSCN1263.jpg

画像を撮ったのは今朝ですが、ふ化は5/31早朝かな?
朝にはもうチチチチッとゴハンをもらう声が聞こえていて、巣箱のすきまからヒナちゃんの姿が見えていました。

ゆきパパのガードが厳しくて・・
ゆきは昨年の初巣引きでも、卵とヒナを守ろうと一生懸命になりすぎて、パートナーのゆずさえも追い払う始末でした。
今年はどうだろう・・去年よりはずっと2羽の仲も良いし、大丈夫かな?と思ってました。
と~こ~ろ~が~・・やっぱりゆきちゃん、ふ化直前から1~2羽め誕生くらいまではナーバスになってしまうみたい。
昨日の夜も、ゆずに交代せずに巣箱で頑張ってました。
可哀想にゆず、どうしたらいいのかオロオロと、巣箱の上と、止まり木と、巣箱の入口を行ったり来たり・・
それでも何度も交代を申し出て(?)、夜10時すぎくらいにやっと交代してもらえました。
ま、去年みたいに追い払われないだけマシかなぁ。
今年は卵の数も5個(去年は4個)だったので、2羽一緒に抱卵したりしていたし。
2羽、3羽と増えてくると育雛も大変になってくるので、ナーバスになっているヒマもなくなるし。
いまは1羽しかいないので、雛ちゃんへの給餌も、ゆきパパが譲らずひとりであげています。
ゆずママ、手伝わせてもらえません・・あと2~3日のガマンです。
ゆきパパは本当に育児熱心です。(熱心すぎるくらいだわ・・)

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2006/06/01 13:31 ] 巣引き2006ゆき・ゆず | TB(0) | CM(0)