オカメのほっぺ

どのほっぺちゃんも、み~んな可愛い!

もうすぐなんだけど

卵ちゃんたちの様子が、気になって気になって仕方ない私です・・
そろそろなんだけど~・・

ももんの1卵めちゃんは、どうも中止卵??
由良のかたみの4卵めちゃんも・・なんか動きがないぞ~~
大丈夫なのかな・・
検卵すると、もうヒナちゃんの形になっているのは見えるんだけどな。
コツコツがない。 うぅぅ~~ん・・

そんななか、ゆずの1卵めちゃんは元気にコツコツ!
ピッピッと、可愛い声も聞こえてきてます♪
ゆずの2卵めちゃんもコツコツ中~
ももんの3卵めちゃんも、コツコツ始まりかな?
・・明日かあさってには、今年の初ヒナちゃんに会えそうです。
みんなみんな頑張れ~~!


ゆずママ@パールパイドと、ゆきパパ@WFパイド。
いつもはそんなに仲良しじゃないんだけど、巣引きのときだけは、とってもベッタリな夫婦になります。
お互いのカキカキが見られるのも、巣引き中のみ!
頭をさげて甘えるゆず。
くしくし~っとしてあげる、ゆき。
私の心がほんわりする瞬間です。

画像2 092

お互い、頭をくっつけあって・・
でもどっちも自分がかいて欲しいの(笑)

画像2 093

むぎゅ~っと。

画像2 094

もっと、むぎゅ~~っと(笑)
なんとも幸せそうな2羽です♪

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2009/02/28 12:48 ] 巣引き2009春 | TB(0) | CM(4)

抱卵中~

無事、ゆずももんも産卵を終えました。
ホッとした~
ゆず6個、ももん6個です。
ただももんの2卵めは無精卵らしく、いつまで経っても血管が見えなかったので撤去しました。
そのかわりに、由良のかたみの4卵めを抱いてくれてます。

画像2 088

見えてるしっぽは、ふくパパの。
しっかり交代であたためてます。

ももん、6卵めを産み終えた2日後の朝、餌を吐き散らかしていました・・
食べてもすぐ吐いちゃって、うとうとして元気がない。
私、一瞬血の気が引いて・・
7個めを産むことはない、と思っていたけど絶対ないとは言い切れないし、もしやももんまで卵づまり?!と思って、慌ててクリニックへ連絡しました。
結果、卵はもう身体のなかにはなくて、卵づまりではなかったんですけど・・
そのうとフンの検査でも、悪いものは見られなくて、疲れが出たのかな、という診断でした。
念のため、鳥部屋の温度を上げて、ももんには粟穂もあげて体力回復に努めてもらうことに。

焦った。慌てました・・仕事が休みの日で本当によかった。
先生のお話によると、卵づまりで吐くことはある、とのことなのでやはり連れていってよかったです。

ヒナちゃんに会えるのも、もうまもなくです。
26日前後がふ化予定です。
今回は、ももんにあまり負担をかけないよう、早めに補助挿し餌をしていこうと思っています。

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2009/02/21 12:21 ] 巣引き2009春 | TB(0) | CM(2)

卵たち

由良を亡くしてしまって・・
私自身の心が足踏みをしている状態なんだけど、鳥部屋では、ゆずとももんが抱卵を頑張っています。

ゆずは4個、今までの様子からするとあと1~2個は産むかな。
ももんは5個、そろそろ終わりのはず。
由良のことがあるので・・
何度も何度も鳥部屋をのぞいてしまいます。
苦しがっていないか?
ちゃんと産卵できているか?
心配でなりません。
まもなく産卵は終わるはずなので、どうか無事に産み終えてほしいです。

由良ちゃんの卵・・
由良、スイッチ入るの早くて、巣箱入れる前に産み始めちゃったんです。
だから有精卵かどうか、半信半疑でした。
しかも、抱卵をほとんどしていなかったので、有精卵だとしても育つかどうか・・

ダメ元で、日にちの近い4卵めと5卵めをももんに託しました。
5卵めはすでに中止卵になってしまったようですが、4卵めはどうにか育っているみたいなんです。
不安はあるのだけど・・
検卵すると、空気のまく?みたいな部分が変な場所にあるんです。
由良が命がけで産んだ卵だから、命ある卵ちゃんなら生まれてきてほしい。
なんだかぐるぐるしてます。

ふ化予定は、2月末頃。
もっと気持ちを落ち着けなくちゃ、って思うんだけど、なんだかやっぱりぐるぐるしちゃってます。

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2009/02/16 12:45 ] 巣引き2009春 | TB(0) | CM(4)

由良、虹の橋へ

1月下旬から巣引きの準備をして、2月に入って産卵が始まって・・
ブログでも様子をアップしようとしていた矢先・・

由良が旅立ってしまいました。

巣引きの準備をして、いちはやくスイッチが入ってしまった由良、無精卵を産みはじめてしまいました。
去年はじめての巣引きで、多産なことが分かっていたので、卵が数個に達した時点でいちどストップしよう、とは思っていました。
でも・・遅かった。
日曜日の朝、ケージを見ると、床に横たわりすでに息がありませんでした。
前日の様子は至っていつも通りで、とてもそんな突然に別れが来るなんて想像もできず・・

クリニックの先生にお願いして解剖していただいたんです。
原因は、卵づまりでした。
次にでてくるはずの卵が軟卵だったと・・
詰まっている位置が悪く、もし事前に気付いたとしても処置や手術は難しかっただろうと。
産みたくても産めず、急激なショック症状を起こしてしまった・・という説明を受けました。

由良に申し訳なくて。
ただ申し訳ないです。
うちに生まれてきてくれて、ありがとう、って言いたいけど、
今は、ごめんね、としか言えないです。
由良、ごめんね。
苦しい思いさせて、ごめんね。
不甲斐ないママでごめんね。

私が巣引きという選択をしなければ・・
由良をこんな形で、こんなに早く失うことはなかった。
・・やっぱり、そう思ってしまいます。

クリニックの先生、目を真っ赤にしながら、励ましてくださいました・・
負けないで、可愛いヒナちゃんの姿また見せてください。

ゆずと、ももんが卵を産みはじめています。
抱卵がんばっています。
ももんには・・たぶん無精卵だろうけど、由良のかたみの卵を一緒に抱いてもらっています。

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2009/02/09 21:06 ] 巣引き2009春 | TB(0) | CM(4)