オカメのほっぺ

どのほっぺちゃんも、み~んな可愛い!

春の巣引きの様子

脂粉のお話の途中ですが~・・
春の巣引きの様子をお知らせしますね。

1ヶ月前に、3ペアに巣箱をいれました。
ベテランの、ふく・ももん。
初ペアの、まふぃん・菜乃花。
そしてディディ・ちり。

結果から言うと、この3ペアは今回は芳しくなく・・

まず「ふく・ももん」、この子達は実績あるので大丈夫!と思っていたのだけど~
たまご5個産んで、3個無精卵、2個は中止卵(有精卵だったけど途中で成長が止まってしまった卵のこと)でした。
今回、ふくパパすごくやる気に見えたのに・・
さっぱりたまごを温めず・・
いつも巣引きするケージを、初ペアにゆずってあげて、いつもと違うケージレイアウトだったからなのか??
(それくらいしか理由が思いつかない~)
巣箱の感じがイマイチだったみたい。残念・・

そして初ペアの「まふぃん・菜乃花」、この2羽けっこう仲良さげで、巣箱にもしっかり入るのだけど~
たまご4個産んで、たぶん全部無精卵・・
まぁ無精卵なのは初ペアだし、仕方ない部分もあるのだけど、この子達さっぱり卵を温めない!
というか、卵の上で立ってるのよねぇ・・
座ってくださ~い!!
たまご温まりませんから~~
まふぃんくんは、巣材をほぐすのに夢中だし~
卵転がしすぎてヒビ入ってるし~~・・
次回!
もう少し対策練って再チャレンジです。

こちらも初ペアの「ディディ・ちり」、う~~んこの子達はまずディディがね、巣箱にまったく興味を示さない!
オカメのペアの場合、たいていはオスが巣箱の中を調べ、気に入るとメスを呼んで交尾、って流れなので、ディディみたいに全く巣箱に入らないとなると、その後の展開はかなり厳しい。
ひと月様子見ましたが、どうにも進展しそうにないのでペア替えしました。

で、新生初ペア「らく・ちり」、2週間すぎて先日ちりちゃんたまご産みました。
いま2個目です。
温めるのも、ちょっとムラありますが温めはじめています。
有精卵かな・・どうかな?
もう少し見守りたいところです。

そして毎年かわいいパイド系ヒナちゃんを見せてくれる「ゆき・ゆず」、こちらにも巣箱を入れまして、ただいま4個のたまごを温めています。
いつも6個なので、今回も6個まで産むかな?
この子達のたまごは、とても成長が分かりやすく、すでに1~3卵は有精卵!
ぐんぐん成長していってるのが確認できています。
ゆき・ゆずのヒナちゃんには会えそうです!

こんな感じです~
順調にいけば、ゆずヒナちゃんに3/13頃・・会えそうです。
巣引きの様子については、またお知らせします。
そしてヒナちゃんの里親さまも募集する予定ですので、興味ある方よろしくお願いします!

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2010/02/27 22:07 ] 巣引き2010春 | TB(0) | CM(4)

脂粉、フワフワ対策

ずいぶん間があいてしまいました・・
もっとマメに更新しよう!と意気込みだけは良いのですが~
どうか皆さん、大きな心で遊びに来ていただけると幸いです。

さて本題に入る前に、コメント表示についてのお知らせです。
どうもブログの内容にまったく関係のないコメントがしばしば入るので、管理人(私)の承認後にコメント表示する方法に変更いたします。
今までに、それらの迷惑コメントを目にして不快な思いをされた方もいらっしゃると思います・・
本当にすみません。
私も目に付いたら削除、を繰り返していましたが、いたちごっこで終わりがないので・・
今後は「承認制」という形をとらせていただきますが、コメントくださる皆さまには、これまでと同じようにコメントいただければ・・と思います。
どうぞよろしくお願いします。


さてさて・・
前回のつづきです~
わが家のオカメ達は、「リビング組」と「鳥部屋組」に分かれています。

2階の納戸を改造した「鳥部屋」は、2畳弱くらいのちんまりスペース。
現在、11羽います。
1日1回、掃除機をかけ、敷き紙を交換。
床には、シードの殻がかなり散乱しています・・
羽のフワフワも相当な量です。
換羽期ならばなおさらです。
中にはケージで「バサバサバサ~~~っ」と派手に羽ばたく子もいますので、お掃除前にこれをやられると私は頭からフワフワをいっぱい浴びることになります・・
鳥好きであれば許容範囲内でしょうが、そうでない人にとっては「ぎゃーーー!」って感じかもしれません。
私も、仕事へ行く前は鏡の前で、フワフワが頭にくっついていないか確認しています。

これらを少しでも軽減したくて・・
以前オカメ友さんに教えてもらった、ダスキンの集塵機をレンタルしています。
もう3年くらい?使っています。

(注)いまダスキンさんのHP見たけど、私が使ってるのと同じものはすでにレンタルしていないようです・・

DSCF4539.jpg

こんなのです。
画像も白飛びしてますが、全体的に脂粉でコーティングされてます・・
フタをぱかっと開けると、ダスキンモップみたいなフィルターがついていて、ホコリをキャッチしてくれる仕組みなんですが~

DSCF4542.jpg

アップ画像はビミョ~に気持ち悪いですね・・ごめんなさい。
このフィルター部分は、4週間ごとに担当さんが交換してくれて、枠もキレイに拭き拭きしてくださいます。
私は4週のあいだに、1~2回掃除機でフィルターを軽くお掃除するのですが・・
↑の画像のとおり、お掃除前の左半分は「何ですか?!」っていうくらい真っ白です。
じっさい初めの頃、担当さんに「この白いのは何ですか?」って聞かれました。
フィルターだけでなく、枠部分も粉状のもので真っ白ですからね・・

本体自体も真っ白です。
できる限り掃除機で吸い取ったりしていますが、この本体を返却するときに何か言われるのではないか、と実はヒヤヒヤしています・・

前回記事の、壁の真っ白だったところは、実はこの集塵機の空気がふき出す場所でした。
集塵機を素通りしてしまった脂粉が、壁に向かってふき出されてこびりついてしまっていたのでした。
わが家はエアコンはないのですが(北海道はエアコンないお家も多いです)、この脂粉を見ると、高性能なエアコンならばかえって故障の原因になるのでは?と思えてしまいます・・

掃除機もそうです。
わが家は、紙パック式のものをひんぱんに交換して使っています。
いちじ紙パックのない掃除機を購入しようか迷ったことがあるのですが、けっきょくやめました。
なんか壊れてしまいそうな気がして・・
じっさいに多数オカメ飼ってらっしゃる方の使用感をお聞きできれば良いんですけどね。
高くて高性能な家電がすぐに故障してしまっては元も子もないので、冒険できないでいます。

次回は「リビング組」の現状と対策(ってそんな大げさなモンでもありませんが 笑)をお知らせする予定です。

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2010/02/15 19:38 ] オカメのお世話 | TB(0) | CM(0)