オカメのほっぺ

どのほっぺちゃんも、み~んな可愛い!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちりヒナちゃんの手羽

今朝、ヒナちゃんズの写真を撮りましたよ~

まだ黄色のぽわぽわですけど、手羽に色がついてきて羽色が分かりかけてきてます。

4羽いるの、分かるかな??
DSCN1412.jpg



手羽のようすなど・・
これはちり1ちゃん。
全体的に黒っぽく色がついてるでしょ。先っちょは筆毛が伸びてきてます。
この子はたぶんパイドではありません。 PFシナモンちゃんですね。
パールかどうかは、もう少し筆毛がのびてこないと分かりません。お楽しみ~
DSCN1415.jpg




つづいて、ちり2ちゃんの左羽。ほとんど真っ白で色がついてないようです。
かなり抜けのいいパイドかも。
というわけで、ちり2ちゃんはPFシナモンパイド。
パールかどうかは、これまたもう少し先のお楽しみ。
DSCN1414.jpg



ちり2ちゃんの右羽はというと・・
画像の左側がちり2ちゃんですが、ポツポツと黒い箇所が認められます。
数枚ずつシナモン色が出る感じ。

画像の右側は、ちり3ちゃん。
うっすら全体的に色がついてるのが分かるかな?
たぶんこの子は、パイドじゃないか、パイドだとしてもライトパイド(色抜け部分が少ないパイド)だと予想されます。
DSCN1421.jpg





ちり4ちゃんはもう少ししないと分からないかな。

こうやって、「色がついてきたな~」と思ったらあっという間に筆毛がグイグイ伸びてきます。
ポワポワからツクツクヒナちゃんへ変身です。
冠羽もおでこにニョキっと出てきてこれまた可愛いです~

らくパパ、ちりママは安定した子育てっぷり。
育雛は安心して任せられます。 頼もしいわ~~
このままあと10日くらい巣箱で育ててもらいます。
スポンサーサイト

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2013/03/25 09:42 ] 巣引き2013春 | TB(-) | CM(2)

らく・ちりペアの子育て

画像のない記事が続いてすみません。
ヒナちゃん達、もう少し大きくなったらお写真のせますね。

2010年春に初めて巣引きをした、らく・ちりペア。
やっと今回、だいぶ上手になってきたな~と感じます。
ペアもほんと色々で、このペアはちりママ主導です。
というか、らくパパが抱卵をしないんですよね・・
初期の頃は夫婦して温めないのでホント困りました。
2回くらい前の巣引きからちりママが頑張って、ほぼ24時間、トータル2~3週間ほどを温め通してます。

今回は4つの卵を7日間かけて産み(1日おきに産みます)、3個目の卵を産んだあたりから本格的に抱卵を始め、ヒナは4日間で毎日1羽ずつふ化しました。
すっごく効率よく抱卵してるな~と思います。

らくパパは抱卵はしませんが、子育ては大好きです。
ふ化が近づくと、卵からはチッチッとヒナの声が聞こえてくるんですが、そうなるともうソワソワしてます。
ヒナに餌をあげるのが好きみたいです。

いま4羽のヒナちゃんは、そろそろお目目が開くかな~という頃。
上の子は手羽に色がちょこっとついてきてます。
ヒナ同士でくっつきあって、ひとつの黄色いお団子になってて微笑ましい。



一方の、はぐ・チーペアですが、こちらは今回はヒナには会えそうにありません~
残念ですが。
卵はけっきょく3個産み(そのうち1個破損)、はぐパパは卵大好きなのか、しっかり抱卵していますがどうも無精卵のようで・・
もう少し様子を見てから巣箱を外して、チーには初産の疲れを癒してもらおうと思います。



体調を崩した菜乃花のその後の様子ですが、フラフラする様子は相変わらずで、ごはんは自分でも食べますがやはりそれだけだと体重が減ってしまうので、1日1回強制給餌もしています。
けっこうガンコに口を開けず、食べさせるのもお互い負担なので、ほんとは2回食べさせたいところですが1回にしています。
それで体重は91gくらいかな。
体調を崩した直後は104gだったので、なるべく90g台は維持したい。
プラケの中ではじ~っと寝ているか、敷き紙のはじっこをかじっているか、食べてるか、羽づくろいしてるかです。
前よりは少し元気は出てると思う。
強制給餌のあと、リビングで気分転換もかねて少しお散歩させてます。
飛びません。(飛べないのかもしれない。フラフラしてるし平衡感覚がいまいちだと思うので)
床をトコトコ、クルクル歩いています。
他の子が落とした餌を拾って食べたりもしています。
キョロキョロしたり、時々ピョッ!と鳴いたりもする。
でも時々、トコトコ歩くのが加速がつきすぎて、たたらを踏むような感じになることもある。

こういう神経症状が出る病気って、いくつか考えられると思うのだけど、特定ができないでいます。
金属中毒も心当たりはなく・・
はじめ卵詰まりかも、ということでレントゲン撮りましたが、卵もなく金属片も写らなかったんですよね。
菜乃花とまふぃんのケージと巣箱も数年同じものですし、放鳥はしていないし、強いて言うなら巣箱のクギとか・・
でもクギは鉛製品ではないですしね~・・
あとは脳腫瘍のようなものがある場合・・

いずれにしても完治することは難しいのかもしれない、と感じています。
巣引き前は体調万全だったのに、体調不良のサインを見逃してしまったことが悔やまれます。
産卵が近くなると、様子がだるそう~~な感じになるので、具合が悪いのか産卵前の気だるげな感じなのか区別がつけられなかった。

せめてもの救いは小康状態のいま、菜乃花があまり苦しそうだったり辛そうだったりな様子がないこと。
お散歩を楽しみにしているようにも見えるので、体力消耗しない程度に楽しませてあげたいと思います。

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2013/03/23 15:32 ] 巣引き2013春 | TB(-) | CM(0)

菜乃花その後と、卵の様子

菜乃花のようすがおかしくなってから10日以上が経つのですが、
回復は思わしくありません・・
頭がフラフラする症状が残っていて、ごはんは自分でも食べるのですが、それでも体重が減り続けるので、
強制給餌も1日2回おこなっています。
このまま介護状態が長期に渡るかもしれません。

いずれにしても、菜乃花はこのまま巣引きを引退させることにします。
相方のまふぃんも突然1羽になってしまい、しばらく菜乃花を呼んで鳴いていたのですが・・
ペア替えについては少し考えてみようと思います。



巣引きの状況ですが、
ちりちゃんが4個の卵を産んでまして、すべて有精卵、順調にいけば今週中にもふ化が始まる予定です。

はぐ・チーは初めての巣引きにチャレンジ中で、巣箱に対しては好感触ですが、まだ産卵には至っていません。
3月いっぱいは、このまま様子を見ようと思います。

そんなわけで、春ヒナ第1弾はちりちゃんのヒナのみ、順調にいって4羽ということになりそうです。
すでにご予約いただいている方優先でお話進めさせていただきますね。
これからご予約・お問い合わせをお考えの方がいらっしゃいましたら、次回以降のヒナまでお待ちいただく可能性がありますので、よろしくお願いいたします。



ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2013/03/10 11:32 ] 巣引き2013春 | TB(-) | CM(6)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。