オカメのほっぺ

どのほっぺちゃんも、み~んな可愛い!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あずきの羽のできもの

あずきの翼にできた腫瘍のようなもの・・
手術予定日に受診したところ、大きさが1週間前とぜんぜん変わってなくて、先生悩んじゃいました。
悪性だと、どんどん大きくなるんですって。
1週間前と1ミリも大きさが変わってないとなると、良性の可能性もあるということで・・
断翼してしまったら、もちろん翼は元に戻らない。
残せるものなら残したいし、あずきもまったく患部を気にしていない。(ということは痛くないのかな・・)
で、ひとまず断翼手術は見送ることになりました。

DSCN2098.jpg

写真撮ってみたよ。
わかりますかね? 印つけなかったけど、羽の内側にぽこんとおできのようなものがあるの・・


↓こっちのほうが分かるよね、わきっとしてるから・・
DSCN2100.jpg

枝豆くらいの大きさ。先生が測ったところ、1.1×0.9cm


経過観察してます・・でも毎日ガン見してると、大きくなったかどうか判断しにくいんですよ。
なので1日おきに観察してます。
本人、まったく気にしてないところが救いですね。
全然痛がる様子も、患部をいじったりする様子もない。
ほんとに普段通りです。

DSCN2110.jpg

このまま大きくならずに、良性だったらな・・
生検にもデメリットあってですね、大出血の可能性とか、取り出した部位によっては悪性部分が検出されないとか。
悪性って出ちゃえば悪性で間違いないんだけど、良性って出てもぜったい良性とは限らないという。
いろいろ判断に迷います・・
スポンサーサイト
[ 2014/05/16 13:09 ] オカメ | TB(-) | CM(2)

お知らせなど・・

お知らせしなくては・・と思いつつ、なかなか文章にできなくて今頃になってしまいました。
今回、春ヒナちゃんは1羽も育てあげることができませんでした。
この時期にヒナがいないのは、巣引きを始めてからはじめてのことです・・

なんとか生まれてきたちり3ちゃんも、紆余曲折ありながら1カ月間そだてて、もうご紹介しても大丈夫?と写真も撮った直後に死なせてしまい、私が立ち直れなくて。
こんなに時間を巻き戻したいと思ったことはありません。



いま頼りになるペアがまったくいない状態でして、次回以降の巣引きもどうなるかかなり不透明です。
以前からご予約いただいている皆さんや、いま現在お問い合わせいただいている方々には大変申し訳ないのですが、ヒナをお譲りできる時期が未定なため、お譲り可能になった際にあらためてお話させてください。
もし他のヒナちゃんとご縁があった場合はそちらを優先してくださいね。



わが家はいま病鳥続出でして・・
チー♀の呼吸器の症状は、最初の入院でかなり良くなったと思われたものの、ゼーゼーが再発していておそらく完治は難しいのかなと・・
たぶん巣引きに復帰させることはないと思います。
昨年は、はぐちゃん♂と可愛いヒナちゃんを孵してくれたので期待大だったのですが、この体調では普通のケージ生活すら難しい感じです。

そして娘がお世話している、あずき♂の翼に腫瘍のようなものができまして、診察を受けたところ血管肉腫が疑われるとのことで断翼手術を受けることに・・
あずきは今のところ痛みなどはないようで、患部を気にする様子もなく、いたって普通に元気にしているのですが、先生の診立てでは悪性の可能性が高いとのことで、いずれ患部を傷つけて失血死を招かないためにも断翼したほうが良いとのこと。
患部はポコッと枝豆大のおできのようなものが出来ている状態で、素人判断では患部の根元から切り取れるものかと思ったのですが、そうはいかないらしく、翼ごと取り去るようです。


そんなこんなで・・
ペア達のこの先については、女の子を新たにお迎えすることも考えてはいますが、しばらくは病鳥優先でお世話していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ジャンル : ペット
テーマ : おかめ大好き♪

[ 2014/05/08 09:43 ] 巣引き2014春 | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。