オカメのほっぺ

どのほっぺちゃんも、み~んな可愛い!

秋ヒナ4羽の様子

あまり上手に撮れていないのですが、ヒナっこちゃん達の様子です。



もこ1ちゃん、PFシナモンパールパイド♀(ご予約済)
この子はめっちゃ体格の良い子です。
初飛行もすませています。
これから一人餌への切り替え練習しなきゃ~




もこ2ちゃん、PFパイド♂(ご予約済)
今回の娘のお気に入りちゃん。
飛ぶのがなかなか上手。壁近くまでいくと、くるっとUターンします。
なでなでも好きです。




かりん1ちゃん、WFファローパイド♂(性別鑑定済、募集中)
女の子だったらご予約済だったのですが、鑑定結果は男の子でした。
すんごくおっとりした子なので、わたしも娘もきっと女の子だね、って言ってたんだけど・・
当たらないものです。
おっとりちゃん過ぎて、初飛行やっと昨日ほんのちょっとだけ飛びました。




もこ1ちゃんと、かりん1ちゃん、二人して私がケージのお掃除中にコードかじかじ・・




もこ2ちゃんはすき間に入り込み・・






かりん2ちゃん、WFファローパイド♂(性別鑑定済)も加えて、プラケの4羽の様子。
ほんとはそろそろ上の3羽はケージに移すべきなんだけど・・




かりん1と、かりん2。
かりん1はほとんど真っ白に近い感じ。
肉眼でもファロー色は光の加減でモヤっと淡く感じる??くらいの薄さです。
かりん2は濃いめにファロー色がしっかり出てます。
もう少し羽が開いてきたら、ふんわりミルクティー色が分かりやすいかな。



かりん2ちゃんの募集については、もうしばらく様子を見てからにしようと考えています。
というのも、かりん2ちゃんは生まれた時から右足がキチンと立たず、本来オカメのヒナはまっすぐ立ってお座りするはずが、横座りの状態だったんです。
おそらく卵のなかで不自然な姿勢だったのかな・・と考えているんですが。
かりんの卵は少し小さめで、また形が細長いんですよね。狭かったのかな・・

成長とともに、しだいにまっすぐ立てるようにはなりましたが、他の子よりは、何かに寄りかかっていることも多かったです。
今では足も大きくしっかりとしてきましたが、それでも歩いている様子を見ると、右足は少しびっこを引いているような感じです。
気持ちが先走って、足が追い付かないと、前につんのめるような感じもあります。
もしかすると、多少のハンディが残ってしまうかもしれないですが、募集する場合にはかりん2ちゃんの様子をご理解いただける方へ・・と考えていますので、よろしくお願いいたします。


また今回、わたしが難聴を発症してしまったことで、メンタル面でなかなかブログを更新できなかったり、メールでのお返事が遅くなってしまったり、とご迷惑をおかけしてしまってすみません。
難聴になってから2か月近く経つのですが、いっこうに良くなる気配はなく、もちろん治りたい気持ちはありますが、現状で生活する割り切りも必要なのかな~と思い始めたところです。
はじめはこの変な聴こえ方と耳鳴りに慣れる日なんて来るんだろうか、と思って鬱々とした気持ちだったのですが、なるべく気にしないように、気にしないように・・と心がけてます。
メールなどでご心配、励ましの言葉をくださった皆さん、ありがとうございます。
だいぶ気持ちは前向きになってきています。家族のありがたみも、しみじみと感じています。
特に今回は、娘が夕飯のしたくや、ヒナっこへの挿し餌などかなり手伝ってくれました。
ヒナちゃんのお世話についてですが、これまで通り、できるだけ続けていきたいと考えていますので、よろしくお願いいたします。
[ 2017/10/21 14:04 ] 巣引き2017秋 | TB(-) | CM(-)

秋ヒナのご紹介

なかなか更新できずにすみません。
じつは私ひと月前ほどから左耳が低音難聴になってしまい、日常生活は遅れるもののいろいろと気持ちが落ち着かないでいます。
音の聞こえ方が今までと全然違うのと、耳鳴りやら、反響音やらで思うように音や声が聞き取れず・・
なるべく里親さまにはご迷惑かけないように、と思っていますが・・


今回の秋ヒナはぜんぶで4羽です。
もこヒナが2羽、かりんヒナが2羽。
くるみの卵はまたもや中止で、ヒナは1羽もふ化しませんでした。


少し前に巣上げしまして・・

もこ1ちゃん、PFシナモンパールパイド、遺伝上女の子です。
お顔まわりメインに色抜けしたライトパイド、パールは細かめでしょうか。
とても体格のいい子です。




もこ2ちゃん、PFパイド、遺伝上男の子になります。
ごはんちょうだいアピールが一番すごい。
カメラ向けたらダッシュして駆け寄ってきます。
パイド具合はミディアムかな。




もこ2ちゃんも一緒に写っちゃってますが・・
手前の白い子が、かりん1ちゃん、WFファローパイド、雌雄不明です。
ファロー色が淡すぎて、どれくらいのパイドなのか、パールの有無もよく分かりません~
そして右上にちょこっと身体が写ってるのが、かりん2ちゃん、WFファローパイド、雌雄不明。
かりん2ちゃんのほうが、ファロー色が濃く出ていそうです。




今回かりんヒナはまたもやファロー、前回はパステルフェイスでしたが、今回はホワイトフェイスでした。
かりん2はご覧のとおり成長が少し遅れ気味ですので、もうしばらく様子見ですが、ほかの3羽は里親さま募集しますので、気になる子がいましたらお問い合わせください。


上から、
もこ1、PFシナモンパールパイド、女の子
もこ2、PFパイド、男の子
かりん1、WFファローパイド、雌雄不明
[ 2017/10/09 12:14 ] 巣引き2017秋 | TB(-) | CM(-)

秋の巣引きについて

春の巣引きではキチンとごあいさつしないまま、記事を終えてしまってすみませんでした。
あの後、体調をくずしていたかりん7ちゃんが回復のきざしを見せていたにもかかわらず急死してしまい、なかなか心の整理がつかず記事を書けずにいました。
どうぞお許しくださいね。

秋の巣引きはペアたち様子をみながら・・と思っていましたが、お盆すぎに巣箱を入れまして昨日あたりからふ化が始まっているところです。
今回は無精卵が多くなってしまい、3ペアでの繁殖ですが、ヒナ達の数は最終的に5羽前後となりそうです。
もこヒナ3羽、かりんヒナ2羽、くるみヒナ1羽?の予想です。
あと数日でふ化し終えますので出揃ったらまた記事アップしますね。
[ 2017/09/17 12:01 ] 巣引き2017秋 | TB(-) | CM(-)

◆2017春ヒナまとめ◆

7/2 春ヒナ達の募集は締め切ります。
お問い合わせくださった皆様、ご予約、お迎えくださった里親さま、ありがとうございました。
またハジラミの件では、お迎えくださった里親さま方に多大なご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。

次回秋の巣引きについては、8月下旬頃にどうするかお知らせしたいと考えています。

気になる子がいましたら、「里親さま募集について」をお読みいただき、里親希望メールフォームにてご連絡ください。





はぐ♂シナモンパイド(ヘビー)/wf,pl × もこ♀PFパイド(ミディアム)/wf

もこ1 シナモンパールパイド(ヘビー)♀ 残留
もこ2 PFシナモンパールパイド(ミディアム)♀ お迎え済
もこ3 WFシナモンパイド(ミディアム)♀ お迎え済
もこ4 シナモンパイド(ライト)♀ お迎え済
もこ5 PFシナモンパイド(ミディアム)♀ お迎え済

このペアから生まれるヒナは、羽色で性別が分かります。
ノーマルグレーならば♂、シナモンならば♀となります。
今回は5羽すべて♀です。


ジル♂WFSFDSパイド(ミディアム)/flw,pl × 加凛♀PFファローパールパイド(ミディアム)/wf

かりん1 WFパイド(ミディアム) 雌雄不明 お迎え済
かりん2 WFSFDSパイド(ミディアム)♂ 鑑定済 お迎え済
かりん3 WFSFDSパールパイド(ミディアム)♂ 鑑定済 残留
かりん4 WFSFDSパイド(ミディアム)♂ 鑑定済 お迎え済

かりん5 WFSFDSパールパイド(ミディアム)性別不明 お迎え済
かりん6 PFファローパイド 性別不明 お迎え済
かりん7 PFファローパールパイド 性別不明 保留

かりん7については、成長に不安な点があるためしばらく保留にします。

雌雄判別できないペアです。
ご希望により性別鑑定(有料)を受け付けしています。



名月♂PFノーマル/wf,pl,pd × くるみ♀PFシナモンパイド(ライト)

5個抱卵していましたが、今回もすべて中止卵となってしまいました。
くるみは、はぐ×もこのヒナです。



[ 2017/07/10 23:19 ] 巣引き2017春 | TB(-) | CM(-)

かりん5、かりん6

日にちが空いてしまいましたが・・
第1弾のお迎え待ちだったヒナ達はすでに新しいおうちへとお迎えされていきました。

ハジラミについては、くるみと名月が二日後に再診を受けて、おそらく終了となりそうです。
結局だれが感染源だったのかはハッキリせず・・
診察を受けた際にいたのは、くるみとヒナ達でしたが、くるみは今回ヒナを孵していないので直接ヒナに移したとは考えにくいんですよね。
ただ次回から親鳥も含め、ヒナ達もよくよくチェックしていこうと思っています。



第2弾のヒナ達もチェックこまめにしていますが、今のところハジラミはいないようです。

お迎え待ちの2羽。
左:かりん6、PFファローパイド
右:かりん5、WFSFDSパールパイド


この土日で一人餌へ切り替えになりそうです。
ちょこっと差し餌しちゃいましたが、もう要らなそう。
ごはんプチプチしてたので写真撮ろうとしたら、スマホにびっくりして食べるのやめちゃった・・
かりん6ちゃんなんて、ゆーらゆーらめっちゃ警戒してる。
ケージから出したら、甘えてばっかりの2羽なんですけどね~



保留のかりん7ちゃん、うちに残すことになるかもしれません。
巣箱から出して4日ほどは順調に差し餌食べてたのに、その後だんだん食が細くなり、体重も体力もどんどん落ちてしまったので、急遽クリニックへ入院となりました。
5日入院し、少し食欲と元気を取り戻したので退院しましたが、食の細いことには変わりなく、なんとか少しずつ食べさせている状況です。
検査でも、特に菌が多いとかではく、これといって原因が分からないんですよね。
時期的には、一人餌へ移行する時期なので、切り替わってしまったほうが体力回復できるのかもしれないんですが・・
だいぶ元気さは取り戻しているので、もう少ししっかり食べて体力つけてほしいなぁ~


[ 2017/07/02 22:25 ] 巣引き2017春 | TB(-) | CM(-)